ニュースリリース

プレスリリース

  • プレスリリース
  • 2016.02.24

【東京マラソン2016参加者限定】
ご自分の勇姿を収めた写真が大会当日に閲覧・購入できるようになります!
~写真公開までの日数が前回大会の5日から大幅に短縮~

PDFデータはこちら

 

 「東京マラソン2016」のオフィシャルフォトサービスである「オールスポーツコミュニティ」(http://allsports.jp/)を運営する株式会社フォトクリエイト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大澤朋陸)は、マラソン大会でランナーが自身の写っている写真を大会当日に閲覧・購入できる機能を組み込んだサービスを2月28日(日)に開催される「東京マラソン2016」で提供します。前回大会では写真が購入できるようになるまでに5日を要していましたが、今回は走った後の体の痛みが消えないその日の内にプロカメラマンが自身の勇姿を収めたクオリティの高い写真(※1)が手に入り、SNSでシェアしたり家族や仲間との話のネタにしたりというこれまでにない写真体験を提供します。
※1 大会当日に閲覧・購入できるのは、スタート前及びゴール後に撮影された一部の写真のみであり、撮影された全ての写真が閲覧・購入できるのは3月4日(金)を予定しております。
※2 写真を閲覧・購入するには、ゼッケン番号・ランナーのみに配布されるパスワード・生年月日が必要です。

■利用の流れ
 大会終了後、特設ページ(http://allsports.jp/tokyo_marathon/2016/)にアクセスし、ゼッケン番号・ランナーのみに配布されるパスワード・生年月日を入力すると、大会中に撮影された写真の内、スタート前及びゴール後に撮影されたご自身が写っている写真の一部が画面に一覧表示されます。
 この画面から「スペシャルデータ」(※)を予約購入すると、予約特典として、表示されている写真の内お好きな1枚をダウンロードできます。この写真はFacebookやTwitterへの投稿等個人利用に限り自由にお使いいただけます。
※大会中に撮影されたご自身が写っている全ての写真が手に入る商品で、ランナーによって異なりますが一人当たり100枚前後の写真が収められています。

■仕組み
 撮影した写真を解析することでゼッケン番号を自動的に読み取り、解析対象の写真に読み取ったゼッケン番号を紐付けます。ランナーがご自身のゼッケン番号を入力すると、そのゼッケン番号に紐付けられた写真を表示させます。

【会社概要】
社名:株式会社フォトクリエイト
設立:2002年1月24日
資本金:258百万円(2015年1月31日現在)
所在地 (本社)〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 タツミビル3F
     (西日本Div.)〒663-8243 兵庫県西宮市津門大箇町6番10号
代表者:代表取締役社長 大澤 朋陸
URL:http://photocreate.co.jp/
事業概要:
 ・インターネット写真サービス事業
 ・フォトクラウド事業
 ・広告・マーケティング支援事業

≪広報に関するお問い合わせ先≫
株式会社フォトクリエイト 管理本部人事総務部
広報担当:佐藤尚子
TEL:03-6812-7054 FAX:03-3345-3375

メールアドレス:pr@photocreate.co.jp

≪写真の閲覧・購入に関するお問い合わせ先≫
以下のURLからお問い合わせください。
http://allsports.jp/contact/

ニュース一覧に戻る

ページの先頭へ

本サイト掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
© 2002 Photocreate Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.